2008年09月25日

会社のイベント

うちの会社では2ヶ月に1回くらいの割合でスポーツイベントと称してボーリングなんかをやってます。
出向者が多く、ろくに顔も見たことがない人もいるのでコミュニケーションの一環な訳です。

あまり運動をしてない人が多く、平均年齢は40歳を超えているだろう、お年寄りが多い会社(私も含めて)なので、だいたいは体力をあまり必要としないよう無難にボーリング大会が多いですね。それぞれ出先の会社が終わってから集まってボーリングとかやってから宴会。

前回のイベントはボーリングではなかったのですが、私のいたチームが惨敗。次の幹事となりました。


私が幹事なので、


当然、



フットサルにしましたけど何か?ブッ!


ところが、うちの社員。
心が広いのか、もともとやりたかったのか・・・・

せいぜい12、3人集まればいいほうだろうという予想を裏切って、
土曜日にもかかわらず20人も参加希望。

大丈夫なんだろうか?

怪我人が出たり、数日動けなくなる人は出ないか?


幹事の取りまとめをまかせた課長が使えない人で、明後日に迫っているのに食事も決まらず、その他こまごましたことも決まらないまま、月曜から連絡取れなくなり(携帯が壊れてたとか言ってましたが・・・)、彼の担当の尻拭いでゴタゴタしてましたが、なんとか準備は間に合いそう。

今日になって会社の了承も取ってないというのが気がかりですが(イベント経費の半分は会社が出すので内容と金額の交渉が必要なのです)、何とかなるでしょう。たぶん・・・



それより気になるのは天気。

一昨日の予報では「曇り」
昨日の予報では「雨のち曇り」
今日の予報では「曇りのち晴れ」
明日は・・・・?

フットサル場は屋外で、多少の雨では競技するスポーツだから小雨程度ではキャンセルできない。

雨の中でプレーさせたら、全員から抗議だろうな。

てるてる坊主でもつくろうかな!?
 
posted by waki at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

間が悪い

間が悪いというのはあるもので。

うちの会社には、けっこう飛び込みの営業が来るのです。
3年程前に、コピー機を変えたときには、たまたま来た営業の勧めでシャープのコピー機を導入。
リース料もメンテナンス料も、それまでより安くするという営業の話に乗った社長が決めました。

それまで熱心に通っていた、メーカー系のG社の営業さん。

シャープのコピー機の契約の話が進んでいる間だけ、なぜか姿を見せなかったんです。

それで導入後。

G社の営業さん、新しくなったコピー機を見て嘆いてました。


それから3年。

このコピー機、画像は汚いし遅いしといいところのない機械で、別にカラープリンタを購入しなければならないほど劣悪な機械。メーカーの対応も悪いし、別のメーカーにしたくともリースに縛られてどうしょうもないと思いながら使っていたのです。

それが、先週、ひょんなことから飛び込みでO社の営業マン。

今使っているものより格段と高性能でキレイなコピー機が、リース料もメンテナンス料も、それまでより安くするという話をダメ元で社長にしたら、なんと「wakiさんにまかせるよ」ということで導入が決まってしまいました。

その機械が今週入ったんです。
印刷もキレイだし、機能上も問題なし。
大満足で使ってます。


さて、G社の営業さん。

3年前に嘆いていた営業さんは、今年の3月で配置転換とかで新しい営業さんに変わっていました。それまでは毎月数回は連絡をくれていたのですが、新しい営業さんは、とんと連絡をくれません。

昨日、コピー機が導入された翌日。
そのG社から前の営業さんが近所まで来たからと挨拶に見えました。

そこで見たのが、新しいコピー機。

さすが営業です。すぐに気がつきました。

昨日入ったと聞いたら、ものすごい落ち込みよう。


先週のうちに来ていたら、導入はどうかわからないけど、きっと見積はもらっていたと思います。私にしたら性能と金額が合えばシャープ以外のどのメーカーでも良かったのですから。

ほんと、間が悪いものです。

 
posted by waki at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

憂鬱な日々

4月まで就業規則とか総務の仕事させられていたのですが、4月からは人事の仕事。
つまるところクビ切りです。
会社に人事部なんてのはないんで、私にまわってきたわけですが、部署も違うし、役職も違う。本来、システム部の責任者、取締役とか専務とかの肩書き持ってる人の仕事なんですけどね。



ここ1ヶ月で韓国人と中国人のプログラマー2人と、営業所の所長2人を辞めさせました。

プログラマー2人には今月末での解雇予告。
所長2人には、今月末付けで辞表を出させました。

それまで何度か話し合ったのですが、当人たちの意識が改まらないためやむを得ない処分でした。



内容については、裏BLOGに書くかもしれませんが、話し合いといっても説教みたいなもんです。
聞いてるほうもつらいでしょうが、言ってるほうもえらくエネルギーも使うし、落ち込むんですよ。
ましてや、その甲斐もなく辞めさせなければならなくなって、それを宣告しなければならないのですから。

プログラマーは若いとはいえ外国籍で、今の能力では簡単に仕事は見つからないだろうし、所長2人は私より年上で、うちの会社のような甘い条件の会社があるわけもないし・・・

考えると自己嫌悪で、酒の量も増え、最近は週にウォッカ1本空いちゃいますからね。

さらに、あと3人。
現在、当人とお話をしている最中です。

「辞めなさい」と言われないと気がつかないのかな?
話をしていても危機感がないんですよ。他人事みたいで。

だぶん、数日のうちに宣告することになるんでしょう。

頭が痛いもんです・・・・・。
posted by waki at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

最近のお仕事

T君の事件があってから、会社では社会保険労務士と契約をしました。

それで今年に入ってからずっと就業規則とそれに付随する規程を作り直しています。

労務士と契約をしたと言っても、彼は細かいニュアンスを直したり、アドバイスをくれる程度で、文章を作るのは私です。労務士に作成まで頼むとお金がかかるので、会社がケチったのです。


これまでの就業規則は20年以上前に作ったもので、ページ数も諸規定と合わせて15ページ程度。しかも専門家に見てもらっていなかったらしく、T君のような輩が出現するとザル法と化します。

今回のは・・・・・・

先週、ついに70ページを超えました。
諸規則と合わせてですが・・・



誰が見るんじゃ!こんなもん!と思いながら作っております。
posted by waki at 16:39| Comment(4) | TrackBack(1) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

仕事納め

今日は会社の仕事納めです。

午後から会社の大掃除でした。
毎年思うんです。なんで自宅の掃除もすんどらんのに、こんな一生懸命に会社を掃除してるんだろう・・・・って。

掃除がやっと終わり、
さっきから、納会とやらで飲んでます。
みんなは・・・・

私は・・・
今日中にメール配信しなければならない社内報を作ってます。
「年末だから原稿を書く」と言っていた社長の原稿がさっきあがったんです。
みんなは、酒を飲み、寿司とか食べてるのに・・・・

会社の年賀状のリストは、社長のチェックのところで止まっており、けっきょく間に合いませんでした。
年末までに自宅で印刷になりそうです。
自分のも作っとらんのに・・・・

最期まで、なんだかな〜な一年の終わりです。

 
posted by waki at 19:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

訴訟、その後

訴訟の準備やらなにやらでゴタゴタな日々です。

社長は、この間の初公判(?)で懲りたのか弁護士と契約しました。
知り合いの紹介ということです(この話は後で裏日記に書きます)。

先週の終わりに、弁護士と相談をし、土日は「反論書」とやらを書かなければならなくなり、完全に潰れました。

今日は、夜8時から弁護士と打合せとか言われています。

このままでは、冗談じゃなく法廷に引っ張り出されそうで、それは徹底して拒否しているのですがどうなることやら・・・

とりあえず、この無駄な時間が早く終わってくれることを祈っています。


posted by waki at 14:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

おあずけ

今日は裁判所出廷の予定でした。
よりにもよって被告人代理。

以前BLOGにも書いた自己中心男T君ですが、6月に解雇したのを根に持って訴えてきました。
事実はT君の完全な言いがかりなのですが、こういう労働争議って会社=悪というイメージになってしまうし、解雇の話合いの過程で、社長がよけいなことを様々言っていることもあって、ちょっと不利です。

以前の記事はコチラ → 「傘がない」

訴状と出頭命令は先月初めに届いていたのですが、社長が無視。
訴状に対する答弁書も出さなければならないのに、先週になってから慌てだしたのです。

弁護士に任せたほうが良いという忠告も聞かなかったので、自分で対処すると思いきや「仕事が立て込んでるからwakiさん、かわりに行ってくれる?」だって。

ふざけんな!ですよね。
金を惜しんで弁護士も立てず、代理人で済ますなんて勝てるわけがない。

とりあえず今日になって裁判所に電話して、社長の都合がつかないので代理で出廷してよいかを確認すると「ダメ!」と言うことだったので、裁判所へは、ぶつぶつ言いながら社長が行きました。
と言うことで、法廷デビューはおあずけ。

きっと、裁判所から帰ってきたら、弁護士を探すとか、証拠を揃えるとか騒ぎ出すことでしょう。



解雇までの、このT君の言い分。
なかなかとんでもないものがあるのですが、係争中のため表では書けません。そのうち「裏BLOG」の方にまとめようと思っています。
 
posted by waki at 14:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

法廷デビュー

明日、法廷デビューになるかも・・・
しかも被告で・・・

写真はイメージです
 
posted by waki at 17:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

どうしよう・・・

うちの会社の始業時間は9時30分です。














目がさめて時計を見たら、

遅刻じゃん!!!


どうしよう・・・・
 
posted by waki at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

仕事・・・2

朝方、やっと終わったと思ったら、9時前にメールが入ってレイアウト変更だって。
納品を夕方まで再延長して、やっと終了。


・・・・・・・おやすみなさい。


 
posted by waki at 15:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事

まだ会社にいます。というか、本日徹夜です。

本業のデザインの仕事がきたのだけど、ほんとは今日の夕方までだったのに、明日の朝に締め切りを延ばしてもらいました。
なにせ、データがそろったのが今日の昼だから・・・
8Pのカタログですが、4〜5時間でできるわけがない。

それより、いざ本業に帰ってみると、イラストレーターだとかフォトショップだとか、ソフトの使い方をみ〜んな忘れてるし。

あ〜、時間かかる!!!!



今日の読書:
・「螺鈿迷宮 海堂尊/著」○ 
・「総理を撃て 鳴海章/著」×
posted by waki at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

傘がない

またまた間が空いてしまいました。
口内炎はあいかわらずで、ダイエット食を続けてます。


表BLOGであまり会社のことは書かないようにしようと思っていたんですが、先日、とんでもないメールが届いたので紹介します。

メールの差出人はT君。
恵比寿の会社に出向中の、きわめて自己チュウ男です。
彼の自己チュウで、いろいろあきれたり、迷惑も被ってきましたが、おそらくこれが究極かな、と思います。と言うか、社会人になってからこんな要求は聞いたことがありません。

それでは、メールを原文のまま(固有名詞等がわかるものは変えています)
メールの宛先は、私と総務担当そして社長でした。

先日、「恵比寿の会社」の昼休みのことです。
社屋に出入りする何者かに私のビニール傘を盗まれました。
駅前で525円にて購入した55cm〜60センチ程度のやや濁り気味の透明ビニール傘です。(まだ手元に戻ってきておりません。)

そのため「恵比寿の会社」の方に確認して、取られた傘の代わりにおいてあったと思われるビニール傘を使って雨の日をしのいでいましたが昨日またやられました。
「恵比寿の会社」の方の説明では「営業にでる人がひょいと持っていくことがある」そうです。

しかたがないので経費でビニール傘を購入したいと思います。
たかだか525円のビニール傘ですが雨の日に手元に無いのは困ります。
(領収書は次回の帰社時に提出します。)



「そんなに大切なら、部屋外の傘立てなんかに置かずに自分で管理しろ!」とか「でかく名前を書いとけ!」とか「経費で買った傘が壊れたら弁償するのか!」とか・・・
突込みどころは満載ですが、500円のビニール傘ですよ。
だから持っていっていいとは言わないけど、出向のぶんざいで、必死になって出向先の社員を非難するT君を思い浮かべたら、頭が痛くなってしまいました。

うちには、こんな人材しか居ないのかな・・・???



今日の読書:
・「七度狐 大倉崇裕/著」○ 大倉崇裕の落語シリーズ。ほかは短編集ですが、これは長編ミステリー。面白かった。
・「ツール&ストール 大倉崇裕/著」○ 落語ミステリーではなく、ちょっとお人よしの探偵(?)が活躍する短編集。
・「夜の公園 川上弘美/著」△ 感性が私には合わないようです。
 
posted by waki at 18:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

よけいな仕事

連休前で、なんか慌しいこの頃です。
「金曜日にデータ送りますから、連休明けに打合せしましょう」なんて取引先の段取りは、連休中に仕事しろよってことかい?
もちろんきっぱりと断りますが・・・

そうかと思うと、5月の1日と2日を休んで大型連休にしようともくろむプログラマーとか。
こっちは、しょうがないので先着2名までは認めてあげますけど・・・



 
そんな慌しい今日の午後。
社長がお客さんをたくさん連れて帰ってきました。
なんでも、新しくて画期的なウイルスガードのソフトをデモしてもらうんだとか。

この忙しいのに、また余計なものを・・・と思いながら無視していても、メーカーの技術者が自慢げに説明するのが聞こえてくる。

しばらくすると、社長が私のところへ来て、「空いてるPCある?」と言うのです。
社長が言うには、ウイルスを感染させて、除去するデモをしたいとのこと。

「大丈夫ですか?」という私に、社長はキッパリと「大丈夫!!!」

空いてるPCがなかったため、勉強中の新人のPCを取り上げて、「念のため、絶対にネットワークには繋がないでくださいね!」と念押しして、それでも心配なので立ち会いました。

メーカーの技術者がワームというウイルスを実行すると、たちまちPCはウイルスに感染して、ディスクトップのアイコンが全部消え、操作不能。
メーカーの技術者は自慢げに、「これでウイルスが感染しました。このPCがネットにつながっていれば、ネットを通じて、このPCの情報とウイルスをばらまきます。」

ウイルスが感染するとこなんて見れるものじゃないので、皆さん興味深く見ていました。



それで、次にウイルス除去をやるのかな?と思っていると、「はい、これでこのPCはハードディスクを完全に消去しないと使えなくなりました」

えっ!((;゚Д゚)!!!


私:「ウイルスを除去するデモなんでは?」

技術者:「いえ、ウイルスの感染をお見せしようと思って」

しょうもないことするな!!!

またまた社長の早とちりです。

私:「これって仕事のデータ入ったままですよ!!」

技術者:「えっ!これはもう消去しないと使えませんよ!」

社長:「・・・・・・」


社長をにらみつけ、PCを回収してリカバリー中です。
データは諦めるしかありません。
まあ、私のデータじゃないんでいいですけど・・・・

それにしても、忙しいのに・・・・・!!!



今日の読書:
・「笑酔亭梅寿謎解噺 田中啓文/著」○ 大倉崇裕の落語ミステリーが江戸落語だとすると、こっちはコテコテの上方落語。舞台も大阪。ミステリーとしての質は(?)だが、やはり落語を聞きたくなる。
・「ハナシにならん! 笑酔亭梅寿謎解噺2 田中啓文/著」○ 「笑酔亭梅寿謎解噺」の続編。
 
posted by waki at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

クビにしろよ!!

裏BLOGを開設以来、仕事の毒は裏BLOGで書くようにしていたら、表で書くことがなくて、更新も怠りぎみになってしまいました。
さりとて、裏BLOGの更新をきちんとしてるかといえば、そんなことはなく・・・ダメジャン!!

表ではなるたけ毒を吐かないようにと思うと、カレーの話題ばかりになってしまうわけですが(なんで?とは言わないように)、会社に、またまたドン引きな奴が現れたので、今回はその話題。


K君(またKかい!)は入社2年目くらい。C言語とかができるということだったが、実務で使うには厳しいレベル。

予兆はあったんです。

1年位前に・・・

彼の家は埼玉。当時、川崎の会社に出向していたのですが、通勤時間が長いとごねだしたのです。
彼の家から出向先の会社まで、最短で1時間強。
朝、8時に家を出なければならないのでつらいと言う。

私なんか、7時半に家を出て、1時間半ですよ。

乗り換えも2回あるし、結構混んでる路線だし・・・

彼の出向先への路線は、かなり空いているはず。

どこがつらいんだろう???


その時は、すったもんだの末に、彼が急に手の手術をしたいと言い出し、無理やり出向先との契約をきり、退職させるかと思ったら、人の良い社長が休職扱いにしたんです。
手術するんなら保険がないとつらいだろうということで。


そして、今年1月に復帰。

裏BLOGにも出てくる恵比寿の会社に出向していたのですが、2月末に突然、契約を打ち切られる。
通常、出向の契約を解除する時は、1ヶ月前くらいには通告があるのですが、彼の場合は、あまりに使えない状態だったらしい。
つまりは能力不足。

それで、社長が急遽、別の出向先を探し出し、3月から勤めていたんです。
こんどは通勤も1時間以内。

彼の能力不足も理解してくれる会社だったのですが・・・

またまたK君、契約が違うと言いだした。

残業がない約束だったと言う。

残業と言っても1時間程度。
打合せや作業が長引けば、それくらいの残業はあるでしょう。
残業代を出さないと言っているわけでもない。

それなのに、1分たりとも残業は嫌だと言う。

彼があまりに強硬なので、社長が出向先の担当と話し合ったところ、当然のことながら契約期間の途中で抜けられるのは困ると言う。抜けるなら代りの人を出して欲しいとも。


まあ、ここまでは100歩譲って許してもいい。

出向先の環境が嫌で、残業を口実にしている可能性もある。


彼のとんでもないのはここから。

たぶん、私の人生の中でこんな奴見たことない。



社長は「嫌なら次の出向先を探すなり、会社を辞めたいのならそれでもいいから、契約満了の4月末までは約束なのだから出向して欲しい」というように説得。この時点で、見限っていたようだが、次の出向先と言うあたり、人の良さが出ている。

この説得に対しての彼の言葉。
「4月までいても良いですよ。4月になったら有休が更新されますから、全部消化させてもらいますけどね」


つまり、4月になると有休が新たに20日つく。
だから、4月中は全部有休を使って休むと言うのだ。


ぶんなぐってやろうかと思いましたよ。


能力のある人ならわかります。
自分の力でどこへでも勤められるほどのスキルがあるのなら、「会社なんて!」と思ってもしょうがない部分はある。

しかし、入社以来、30歳すぎてるのに、「ほとんど新人ですが・・・」と言って、むりくり出向先を見つけてきていたのに。
恵比寿の会社には、2ヶ月間いて、結局、覚えたことは何もなし、満足に終了させた作業も無しで、通告の翌日には返されてしまうような人が、どの口で言ってるんだ!と思いましたね。


私は、3月中に懲戒免職にしても良いと思っているのですが、人の良い社長のこと、そこまではできないと思います。
法律がある以上、彼は有休を取って辞めることになるんでしょう。
うまくやったと思うんでしょう。

でも、あなたの能力で、そんな考え方で、30も半ばの年齢で、雇ってくれる会社って、大甘な、うちの会社くらいしかないですよ。
きっと、後で後悔するんでしょうね。
「ああ、あのバカな会社にいれば楽だったのに」ってね。
そういうのを、自業自得と言います。


それにしても、


ああ〜、腹が立つ!!!!
 
posted by waki at 17:17| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

またまた

またまた富士山の麓のお客さんのとこへ日帰り出張でした。

小さいけれど富士山さ!

今回はちょっと解決まで時間がかかり、やっと帰還。
もともとシステムが専門なわけではないので、トラブルにかりだされても困ってしまう。

人がいないのでしょうがないのだが・・・
posted by waki at 23:37| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

マナー違反

土曜日。
なんか、だるいな〜と思いつつ、疲れがたまってるんだろうと昼過ぎまで布団の中でウダウダしていたのですが、なんか調子が悪い・・・と熱を測ってみたら、38.7℃。
いつも間にか風邪をぶり返していたらしい。
天気も良かったので映画か買物でも行こうと思っていたのですが、さすがに断念。
まあ、1日寝てれば直るさ、と思ったのが甘く、日曜には熱+お腹に来てしまって、ひんぱんにトイレに通うはめになってしまいました。

月曜も体調は戻らず、会社を休み。

今日も熱は下がったものの、お腹の調子はあいかわらず。
休もうと思ったら、昨日のメールと連絡で、今日中に処理しなければならないことがたくさんできたために、しょうことなく出社しています。




ところで、この間たーやんさんのBLOGで「ヨチヨチ歩きの子供、車道側歩かせてるバカ親」の話題が載ってました。

ほんと最近はこういうのが目に付きます。

ガラガラに空いてる電車で、他の席も空いてるんだからそっちへ座ればいいのに、わざわざシルバーシートに座る人。この人、混んできても絶対に席は譲りませんよね。

シルバーシートの周りでみんな携帯開いてるし、ホームの列には並ばないし・・・・

これって、「最近の若者」だけじゃないんですよね。子どもから老人まで、まんべんなく見られる現象。日本人のモラルってどこへいったんだろう?



うちの会社も同様で、恥ずかしながらマナーや常識を知らない社員が多いのです。悪気があるんじゃなく、単純に知らないんですよ。

この間、ある仕事の打ち上げがあったんです。

出席者は、お手伝いしてもらっていた会社の社長さんとSEさん。うちの社長と私とSEのMとプログラマーのN。
あまり肩書きで言うのは好きではないのですが、うちが招待した形なので、序列的には

@外部の社長さん
A外部のSEさん
Bうちの社長
C私
DSEのM
EプログラマーのN

席がこんな感じ。

席

さあ、どういう順番で座るでしょう?

うちの社長は遅れてくるということだったのですが、私がちょっと遅れて席のところへ行くと、なんとM君とNさんは、すでにAとDの席に座っているのです。

その場で注意するのもみっともなく。えらく恥ずかしい思いをしました。

ちなみに私はF。



取引先の部長さんにエレベーターの操作させたり、ドアを抑えてもらっって自分はさっさと中に入るとか・・・
同じく取引先と昼食に行って、自分の分が来るとことわりもなく食い始める奴とか・・・・・

新入社員ならともかく、いちいち集めて教えるのもおかしな話で、どうしようかな〜と悩んでいるわけです。


こんなん、常識だろ!!!

なんか、自分が小言幸兵衛みたくてやですね。


今日の読書:
・「敗因と 金子達仁・他著」○ ドイツW杯の反省文。あまりにみごとな負っぷりに「そういえばW杯、あったかな!?」というほどだったが、きちんと反省はしておかないとね。選手や関係者のインタビューを元に構成されてますが、これを読むとチームとしてのまとまりが全然なかったことが良くわかる。欧州組みと国内組。攻めと守り。レギュラー組と控え組。これだけチームがまとまってなくて、監督が無能ならブラジルだって予選敗退すると思う。ましてや日本は。情けない・・・
・「町長選挙 奥田英朗著」△ トンデモ精神科医伊良部シリーズ第3弾。そろそろマンネリかな?4話中3話に明らかに実在の人物がモデルになってるし、残りの1話は病院を飛び出してる。ちょっと無理が目立っている感じ。
posted by waki at 15:20| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

相談って・・・

例のバカ担当の仕事が一段落し、社長も沖縄へ出張中なので、今週はまったりできるかと思っていたら、月曜から今日まで毎日客先に直行の日々でした。
別にトラブルというのではなく、訪問していた客先も毎日違うのだけど、会社にいる時間はほとんど無し。
先週までのしわ寄せで、これまでほっといた仕事の処理が集中したせいでした。


そんな中、昨日出向中の社員から電話があり、相談したいことがあるといいます。

この人、出向しているのですが、いちおうシステム部の部長の肩書き。年も私とあまり変わらないのですが、勤続年数は私よりもはるかに長い。つまり、私より社内での立場は上のはずの人。


彼の出向している会社が終わってから来るというので、8時頃に待ち合わせて焼き鳥屋へ。

久しぶりに「焼き鳥」やら「鳥わさ」が食べれて、食欲は満足。


相談というのは、この人、4月から会社に戻るように社長に要請されていて、出向先の担当に話したらしいんです。
そしたら当然のことながら「代りの人を出して」と言われたらしい。
それを社長に話したのですが、例によっててーげーな社長は大丈夫といいながら、代りの人員を探しきれず、昨日がタイムリミットだったのに返事も無し。社長に電話したら「代りの人なんていないからそう伝えて!」と言われたとのこと。
彼もまたその通りに出向先の担当に話したら、「あんたの会社はそういう態度なわけ!?」と怒っていると言う。
そりゃあ、あたりまえですよね。
それで、「社長にも頼れないし、どうしましょうか?」と言う。

この人、会社での立場は私より上のはず・・・

それなのに「どうしましょう?」と言われても、「そんなの自分で解決せんかい!!!」としか言い様がない。と言うか情けない。立場上、それぐらいのことは自分で解決して欲しい。お願いだから・・・



とりあえず、「代わりがいないのはしょうがないから、すぐには見つからないことを伝えて、社長は出張中なんだから帰ってから社長に連絡させますと。後はどうするかは社長が自分の責任でやるでしょ。」と言っておきました。

結局社長は自分の思うように行動するのだから、あれこれ思い悩んでもしょうがない。代わりがいないと言うのなら、後は社長と先方の担当者で交渉してもらえばいいだけ。こちらでできるのは、そのための時間稼ぎくらいです。


最近の私の考え方。
「自分でまいた種は、自分で刈ってね!!」

あれこれ気を配って動くのに疲れてます。



今日の読書:
・「神様のパズル(機本伸司著)」○ 話の設定は面白いが、なんか端折ってる印象が。まあ、宇宙を作る話なんだからしょうがないか。
・「うつうつひでお日記(吾妻ひでお著)」△ 「失踪日記」の面白さは無かった。この人の漫画は昔から好きなんだけど。

posted by waki at 16:33| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

ふん!( ̄^ ̄)

ロマンスカー。ブッ!

帰りはロマンスカー。
これぐらい交通費請求してやる!
posted by waki at 16:10| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またもや

富士山

日帰り出張。
救いは富士の雄大さだけです。
posted by waki at 16:01| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

冷やし中華始めました。

おひさ〜〜〜〜です。
ずーーーーーと更新できてません。
今も泥沼がふかーーーーくなってます。
最近は、後ろからも銃弾が飛んでくる状況なんですよ。裏切り者!!!!と言っても始まらないんですけどね。会社の体質ですから・・・。


ところで、

うちの会社の入口(ガラス扉)には、1年ほど前からこんなステッカーが貼ってあります。

冷やし中華だよーーー!ブッ!


来社したお客さんからもときどき「なんちゅーこと始めたの?」とか聞かれるのですが、別に中華屋さんに転向したわけではありません。

何回でも貼ったり剥がせたりという紙があって、この商品の営業さんが持ってきたサンプルがこれ。社長が気に入って入口に貼ってしまって、その後誰も剥がさないというだけのことなんですけどね。

いいかげんに誰か剥がせよ!とか思ってるんですけど、うちの社員はみんな無関心。社長がまたバカなこと始めたよ、くらいしか思ってないのです。


と言う訳で・・・


裏BLOG始めました。
心置きなく毒を吐こうかなと・・・
絶対に面白いBLOGにはならないと思うので、公表するかどうかは思案中!!!
ケッケッケッ(o`∇´o)
posted by waki at 19:00| 沖縄 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。