2008年12月22日

出張中C

実家の窓から

義父の法事があり実家によりましたが、昨日から大雪。
電車止まってます。
posted by waki at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

函館の写真

ネタはあるのだけど、書くだけの気力がないので先日の出張の時の写真。

午前中の打合せがなくなり、思わぬ時間が空いたので、函館駅周辺をぶらついてました。


赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫


人力車

赤レンガ倉庫前の人力車


新名所

GLAYが食べて以来名所となったというハンバーガーショップ「ラッキーピエロ」とやきとり弁当の「ハセガワストアー」だそうです。


電柱

日本最古のコンクリート電柱だそうです。


青函連絡船

青函連絡船記念館 摩周丸



思えば函館は小学校6年生の時の修学旅行以来・・・

あの時は、この連絡船で来たんですよね〜。

約35年ぶりの函館は・・・

どこが変わったかわからない!?

なにしろ、35年前の記憶は函館山の夜景とトラピスチヌ修道院、五稜郭しかないもんね。

posted by waki at 22:39| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

ローカル線

先日の出張の帰り、青森から八戸までを各駅停車に乗ってみました。

列車は2両編成。


そして・・・・

閉め忘れると周りの視線が冷たい・・・


ドアは閉まってます。

ドアの横に「開」「閉」のボタンがあって、乗り降りのときは自分でボタンを押してドアを開けます。

そして、自分で閉めるのがマナー。

閉め忘れると、他の乗客の視線が・・・・


小学生の頃は蒸気機関車に乗って青森まで行った記憶があります。

歳がばれる・・・


posted by waki at 22:17| 沖縄 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

青森珈琲館

青森の駅前に薬局をやっている親戚がいるのですが、子どもの頃は夏休みの間中ここに泊り込んで、ねぶた祭りに参加したりしていたものです。

親戚んち


中学の頃から、この青森の親戚の家から通っていた喫茶店がありました。

青森珈琲館といって、とても香りの良い珈琲を入れてくれるところで、ここに通い始めてから珈琲にはまったと言っても過言ではありません。

今でも、いちばん珈琲のおいしい喫茶店と思っていますし、煙草を吸わないのも、ここで珈琲のおいしさを知ったからだと思います。親が専売公社(今のJT)に勤めていて「おまえ、煙草吸わないのか?」と言われながらも、煙草より珈琲を選んだ親不孝者(?)


先日の出張の際にその場所へ行ってみました。

おそらく30数年振り・・・・

青森珈琲館跡


お店はその場所にありました。

外見はそのまま残っていましたが、閉まっていて店の中は空でした・・・・


どうやら閉店してしまったようです。


青春の思い出がひとつなくなってしまいました。

posted by waki at 23:37| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

桜前線

沖縄は今日から梅雨入りだそうですね。

11日の段階で、函館の桜は、まだ5分咲きくらいでした。

函館の桜


青森はすでに葉桜でした。

きっと桜前線はこのあたりにいたのでしょう・・・!?

桜前線、津軽海峡を北上中!

posted by waki at 18:55| 沖縄 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

函館・青森出張 その7

駅弁です。(^O^)

また食べてます。(^_^;
完全にドスコイ加速です。

駅弁大好き♪

「釜石めのこ飯」

質素に見えますが、ご飯は、ウニ、ホタテ、昆布の炊き込みご飯です。

うまいです。

ビールがすすみます。

やはり、ドスコイです。(-o-;)


posted by waki at 15:02| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館・青森出張 その6

ナコさんのBLOGを見て、せっかく青森・函館に来てるのに寿司を食べてないのを思い出し、昼食は寿司に決定。

おすしーーー♪


ゆっくり食べてたら、列車の時間がせまり、駆け込むはめになってしまいました。


posted by waki at 12:03| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館・青森出張 その5

青森のホテルはサンルート青森

接客もいいし、部屋も広く、インターネットが使えるので毎回使ってます。


朝からテンコ盛り食べてますけどなにか。


朝食はホテルのバイキングです。

posted by waki at 08:40| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

函館・青森出張 その4

昼食は「蝦夷チラシ弁当」


うまーーい!

posted by waki at 14:09| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館・青森出張 その3

電車まで時間があるので、函館を散策。

ちょっと疲れたので、休憩です。


朝からビール♪” width=

函館地ビールの飲み比べセット。


パスタ

パスタは、コーンとハムのクリームパスタ。

ほろ酔いです…

posted by waki at 12:28| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

函館・青森出張 その2

八戸で駅弁を買いそこねたため、遅い昼ご飯。


津軽海峡の地底で食べたお昼ご飯!ブッ!

さけといくらの親子弁当。

現在、青函トンネルの中で、さすがにアンテナが立たないので、出てから送ろう。

posted by waki at 14:32| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館・青森出張 その1

朝まで資料を印刷して、あわてて家をでたら外は雨。

秋葉原に着いたら京浜東北線が信号機故障で山手線めちゃ混み。


朝御飯!ブッ!

なんとか新幹線に間に合って、これから朝食を食べて爆睡です。
posted by waki at 09:12| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

自由の女神

キリストの墓やらピラミッドがある青森ですが、これは知りませんでした。





自由の女神


百石町という所にあります。(3月で合併しておいらせ町になってました・・・)

昔、竹下内閣が全市町村に1億円ずつ配った 「ふるさと創生資金」で製作したそうです。

実物の4分の1の大きさで、東京お台場の自由の女神像に0.5m差の11.5mで日本一の大きさだそうです(←そんなこと自慢してどうする)。

百石町がニューヨークと同じ北緯40度40分にあるから造ったんですって・・・・

ももちゃんと呼ばれているらしいです。


地元じゃないので関係ないのですが、思いっきり無駄遣いだと思います!!!


 Blogランキング参加中→人気ブログランキング 週間ブログランキング
posted by waki at 15:24| 沖縄 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

キリストの墓

以前、青森県に「日本中央の碑」というのがあるということを書きましたが、こういうものもあるんです。

イエスキリストの墓


ただの十字架ではありません。


言い伝えによるとイエスキリストの墓なのです。


三戸郡新郷村戸来という所にあるのですが、
古文書によれば、磔に処せられたのは実はイエスではなく、彼の弟イスキリだった。イエス自身は、「神の国」をめざし、中央アジアからシベリア、さらにはアラスカを経由し、船で八戸に上陸、戸来村にやってくる。イエスは「十来(とうらい)太郎大天空」と名を改め、ミユ子という女性を娶り、三女をもうける。こうして106歳の天寿を全うし、その遺体は風葬にされ、骨は4年後に住んでいた家の跡に埋められた。それが「十来塚」であり、そのとき、彼が携えていた弟イスキリの耳と母マリアの頭髪も葬られた。それが「十代塚」である。
ということです。

とんでもない話ですが、墓の近くにキリストの子孫が住んでいて、その家紋が「ダビデの星」と同じだとか、「戸来(へらい)」という地名は、「ヘブライ」に由来するとか、この地方の盆踊り歌「ナニャドヤラ」の歌詞が、ヘブライ語として訳すと、「聖前に主を讃えよ、聖前に主は逆賊を掃討したまえり 聖前に主を讃えよ」になるとか・・・


いろいろと状況証拠のようなものが有り、一時、騒がれたりしました。


私の実家から車で1時間くらい。親戚の家からだと20分くらいの場所にあるらしいのですが、残念ながら行ったことはありません。

興味はあるんですけどね。子どものときから。でも、なかなか行く機会がないんですよね。実家帰って「キリストの墓」見に行こう・・・・って言うわけにもいかないし。



しかも、近くには・・・

ピラミッド

ピラミッドまであるんですよーーーー!!



青森って、古代遺跡の宝庫?????

ロマンといえばロマンだけど・・・・・




最近、このキリストの墓やらピラミッドがある新郷村で、村おこしとしてニンニクの入ったアイスクリームを売り出したらしいです。

その名も・・・・

ドラキュラアイス



ドラキュラアイス
1コ食べるとニンニクを半個食べたのと同じことになるらしく、驚異の滋養強壮アイス。「成人は1日1個」「お子様は半個まで」という注意書きがなんとも気になる青森発の「ドラキュラ・ザ・プレミアム」というニンニクを使ったアイス。



十字架にドラキュラですか・・・???


 Blogランキング参加中→人気ブログランキング 週間ブログランキング
posted by waki at 17:13| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

焼肉のたれ

焼肉のたれって何を使ってますか?

私は、ず〜っとこれ・・・


スタミナ源焼肉のたれ

青森県の上北農産加工のスタミナ源たれ

生産量日本一のりんごにんにくを生のままたっぷり使い、なんと30年を越えるロングセラー商品だそうで、一度食べたら他のたれは甘ったるくて食べられない・・・


おいしいと評判の焼肉屋にも何件かいきましたが、どこも肉は美味しいがたれは・・・・というぐらいなんです。


先日も実家から野菜とか荷物を送ってもらったのですが、毎回、この焼肉のたれだけは必ず入れてもらっています。というか、このたれじゃないと焼肉食べられませんけどなにか ブッ!

炒め物や炒飯などに使ってもgood!!!



その実家からの荷物の中になんとも嬉しいものが・・・




スタミナ源たれチップス


スタミナ源たれが入ったポテトチップスなのです。

普通のポテトチップスより厚めで、ほのかにスタミナ源たれの味と香りが・・・

クセになりそうな味でした。


 Blogランキング参加中→人気ブログランキング 週間ブログランキング
posted by waki at 23:39| 沖縄 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

カーリングバナナ

カーリングのチーム青森。

青森市で開かれている日本女子カーリング選手権では、調子が今ひとつらしく、今日は中学2年生で構成する常呂中に敗れてしまったようです。
これで2敗目。
オリンピックから帰ってきて、あの騒ぎだし、練習もまともにできない状況で、試合でも集中できない環境だと思うのでちょっと気の毒・・・

しかし、カーリング人気は続いており、協会への寄付金も目標としていた1000万円を越えたとか。


そして、カーリングバナナ・・・
「カーリングバナナ」の卸売り金額の一部を、弊社が選手強化費として、青森県カーリング協会に協賛して、青森県をカーリングの街にしようとするために企画開発しました。
協会では、その支援金をジュニアから日本代表まで県内の選手育成に幅広く活用し、カーリングの振興に役立ててまいります。
ということで、青森合同青果が企画した商品。

バナナを買えばカーリングを応援できるということで、テレビでも紹介されていました。

カーリングバナナ


なんで青森でバナナ・・・?

という疑問は当然あるのですが・・・


そういえば小学生の頃、青森市の親戚の家に行くと、いつもおみやげは大きな房のバナナだった。親戚は薬局をやっているので、バナナとは関係ないのだけれど、青森の人にとってはバナナは貴重品だったんだろうか・・・?


 Blogランキング参加中→人気ブログランキング 週間ブログランキング
posted by waki at 15:40| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(6) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

日本中央の碑

私の故郷である青森には、やたらと不思議な史跡が多いように思う。

源義経が奥州平泉から落ち延びて、青森から蝦夷地(北海道)へ渡ったという義経北行伝説や、高木彬光の「成吉思汗の秘密」のように青森の十三湊からモンゴルへ渡り、ジンギスカンになったなんていう伝説もあり、県内にも義経に関連した史跡がいくつかある。

成吉思汗の秘密
高木彬光著 成吉思汗の秘密

さらに、キリストや釈迦の墓もあれば、ピラミッドや自由の女神だってある。


年末に青森へ出張したとき、乙供という駅で観光案内版を見たら「日本中央の碑」というのがあった。

昭和25年に発見され、古くから和歌に読まれている「つぼのいしぶみ」ではないかとも言われているらしいが真偽の程は不明。
「いしぶみやつがろの遠にありときく えそ世の中を思いはなれ」 藤原清輔
「みちのくの奥ゆかしくぞ思ほゆる 壷の石ぶみそとの浜風」 西行
「みちのくのいはで忍ぶはえぞ知らぬ 書き尽くしてよつぼの石文」 源頼朝

日本」は「ひのもと」と読んで蝦夷地のことを指していて、この辺がその中心だったという説や、坂上田村麻呂が蝦夷征伐の時、弓の端で「日本中央」と書き記した石碑という説もあるが、坂上田村麻呂は盛岡市より北へは遠征していないということで、真贋も含めて不明らしい。

日本中央の碑

この写真だと、まったく文字が見えません・・・・

 Blogランキング参加中→人気ブログランキング 週間ブログランキング
posted by waki at 13:50| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 青森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。