2008年05月26日

憂鬱な日々

4月まで就業規則とか総務の仕事させられていたのですが、4月からは人事の仕事。
つまるところクビ切りです。
会社に人事部なんてのはないんで、私にまわってきたわけですが、部署も違うし、役職も違う。本来、システム部の責任者、取締役とか専務とかの肩書き持ってる人の仕事なんですけどね。



ここ1ヶ月で韓国人と中国人のプログラマー2人と、営業所の所長2人を辞めさせました。

プログラマー2人には今月末での解雇予告。
所長2人には、今月末付けで辞表を出させました。

それまで何度か話し合ったのですが、当人たちの意識が改まらないためやむを得ない処分でした。



内容については、裏BLOGに書くかもしれませんが、話し合いといっても説教みたいなもんです。
聞いてるほうもつらいでしょうが、言ってるほうもえらくエネルギーも使うし、落ち込むんですよ。
ましてや、その甲斐もなく辞めさせなければならなくなって、それを宣告しなければならないのですから。

プログラマーは若いとはいえ外国籍で、今の能力では簡単に仕事は見つからないだろうし、所長2人は私より年上で、うちの会社のような甘い条件の会社があるわけもないし・・・

考えると自己嫌悪で、酒の量も増え、最近は週にウォッカ1本空いちゃいますからね。

さらに、あと3人。
現在、当人とお話をしている最中です。

「辞めなさい」と言われないと気がつかないのかな?
話をしていても危機感がないんですよ。他人事みたいで。

だぶん、数日のうちに宣告することになるんでしょう。

頭が痛いもんです・・・・・。
posted by waki at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98060216

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。